エクセルの複数選択リストボックス

エクセルで、
「リストから複数のデータを選択したら、そのままセルに記入される。」
そういう仕組みを作りたい、と生徒さんから質問がありました。

「データ」タブ→「データの入力規則」→「リスト」では、
1つしか選択できません。

残念ながら、ご希望の仕組みは、マクロを使わないとできません。
生徒さんには、
「複数のセルでデータを選んで、それを数式で結合する。」
という方法で、納得していただきました。

 

せっかくなので、
「リストから複数のデータを選択したら、そのままセルに記入される。」
という仕組みを、作ってみました。
Image 001
エクセルファイルは、こちらからダウンロードできます。
興味のあるかたは、自由に書き換えて使ってみてください。

 

マクロの内容は、こんな感じ。

まずは、ワークシートで入力セルを選択すると、フォームが出るように設定。
Image 002

ユーザーフォームを作成して、コマンドボタンを配置。
コマンドボタンがクリックされたら、選択内容をセルに書き込ませる。
Image 003