パソコン故障からの立て直し(2)

パソコン故障からの立て直し(1)」のつづき。

仕事を進めながら、必要に応じてソフトを増やしていっています。
今回も、自分のための備忘録ですが、
「オススメ中のオススメ」その2 と言っていいと思います。

==================================

1.StrokeIt
286300

マウスジェスチャーに慣れてしまうと、もう戻れません。
パソコンを多用するかたには、マウスジェスチャーは必須アイテム。
中でも「StrokeIt」は、安定性や汎用性に優れています。

 
2.7-Zip
Image 6

アーカイバ(圧縮解凍ソフト)も、必須アイテム。
Windows標準でZipの圧縮・解凍はできますが、それだけでは心許ない。
+Lhaca」でも充分ですが・・・
サイズが大きいときは「7-Zip」のほうが安定しているし、コマンドラインも使えるし。

 
3.CLaunch
Image 7

よく使うソフト・ファイル・フォルダを、まとめて参照して、ササっと起動させたい。
ショートカットをまとめて1つのフォルダに入れてもいいでしょうが、
ランチャーソフトを使ったほうが、いろいろと便利です。

「CLaunch」は、「デスクトップをダブルクリックで開く」など、すばやく参照できます。
ショートカットの配置が固定されるので、迷わない。
ページも増やせるので、登録したいショートカットが増えてもだいじょうぶ。

 
4.PicPick
Image 11

キャプチャーソフトは、だいぶ試しましたが・・・
けっきょく、コイツに戻ってきてしまう。
「おまえがオレには 最後のおんな~♪」

キャプチャー後に、あれこれ加工できるのがGood!

 
5.Rapture
747419

・・・といいつつ、もう1つ、キャプチャーソフトを使っています。

「Rapture」のいいところは、
・キャプチャーした部分が、ウィンドウになる。
・最前面で表示される。

「別のソフトやウィンドウを参照しながら作業」というときには、これを使います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)