PDFに重ね書き編集

PDF上に透明シートを置いて、重ね書きできるソフト。
AxelaNote

首都大学東京発ベンチャー企業のソフトです。

PDF編集だったら、「Foxit Reader」や「PDF-XChange Viewer」がオススメ。
(比較記事は、こちら。)
AxelaNoteは、PDFそのものに書き込むのではなく、
「透明シートに書き込んで、保存」という発想が新しい。

現在はベータ版で、PDF閲覧ソフトとして
Acrobat Reader DCがインストールされている必要があります。

ページの下のほうにあるダウンロードボタンをクリック
→実行して、ふつうにインストールします。

 

使い方は・・・
事前に、Acrobat Reader DCで、PDF文書を開いておきます。

その後、AxelaNoteを起動すると・・・
上部ウィンドウに、現在開いているPDFが表示されます。
書き込みしたい文書を、ダブルクリック。

すると、開いていたPDFファイル上に、緑色の半透明シートが表示されます。
ここで、好きなように書き込み。
・・・といっても、現在は文字とペンしかありません。
しかも、かなり扱いにくい。

上部ツールバーで「保存」すると、「~.axl」というファイルが保存されます。
PDFファイルは、元のまま、加工されません。

上部ツールバー「PDF出力」を選ぶと、重ね書きが合成されたPDFが作成されます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)