メモリの自動クリーニング

メモリを自動的にクリーニングしてくれるソフト。
Mem Reduct

メモリ・オーバーしてしまうと、パソコンがまともに動かなくなって苦労します。
とくにChromeや最近のExcelは、やたらとメモリを消費したがります。
そんなトラブルを防ぐために、常駐しておくと便利なソフト。

 

ページのいちばん下までスクロールすると、「Download」項目が見つかります。
いちばん簡単なのは、「~.exe」をクリックしてダウンロード→実行してインストール。
(ダウンロードできないときは、右クリック→「名前をつけてファイルを保存」してください。)

インストール後、初めて起動すると、言語パックのインストールを聞いてきます。
「はい」を選ぶと、日本語になります。

まずは、効果を確かめてみましょう。
クリーニング前は、メモリ使用量が84~89%。

「メモリを掃除する」をクリックすると、45~50%に。

タスクマネージャーの様子。

「ファイル」メニュー→「設定」→「メモリークリーニング」項目で、
「メモリ管理」のいずれかにチェックすれば、自動クリーニングしてくれます。

設定が終わったら、閉じてしまってOK。
タスクトレイに常駐します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)