電子書籍をPDF化(3)

電子書籍をPDF化(2)」の続き。
今日は、
「3.見開きページを、一括で半分に分割する。」
「4.画像ファイルを、とりまとめてPDFファイルに変換。」
を実施します。

見開きページの半分割には、「PageSplitter」というソフトを、
画像をまとめてPDF化には、「画像梱包」というソフトを使いました。

=====================================

まずは、見開きページの半分割。
PageSplitter」(Vector)サイトからファイルをダウンロード
→解凍してできた、「PageSplitter.exe」を実行します。


「ファイル」メニュー→「開く」で、画像が入っているフォルダを指定。
サムネイルが、どわ~っと現れます。


半分割したい、すべてのファイルを、選択します。

全ファイルの選択方法は、お好きな方法で。
たとえば、何も選択していない状態なら、
「編集」メニュー→「選択反転」で、全選択状態になります。

ファイルを1つ選択して、「編集」→「自動選択」とすると、
同じ大きさのファイルを、全部選択します。

エクスプローラなどと同じように、
最初のファイルを選択→Shiftキーを押しながら最後のファイルを選択
でもOK。

半分割したいファイルを全選択したら、
「編集」メニュー→「分割」。

「参照」ボタンを押して、保存先フォルダを指定。
「分割方法」の項目で、ページ順に合った分割方法を選択。
そのほか、「分割後に回転」「中央部分を除去」などを
指定することもできます。

「OK」をクリックすると・・・


アッという間に、みごとに半分割されました!

ファイル名は、たとえば分割前が「abc.jpg」だったら、
「abc_1.jpg」「abc_2.jpg」となります。

つぎに、半分割した画像を、PDF化します。
画像梱包」(Vector)サイトからファイルをダウンロード
→解凍してできた、「pic2pdf.exe」を実行します。

「用紙」にチェックし、希望の用紙サイズを指定。
あとは、エクスプローラなどで、半分割した画像を全選択し、
「画像梱包」のウィンドウに、ドラッグ&ドロップするだけ。

PDFファイルの名前と保存場所を指定して、
できあがり。

ページ順も正しく、キレイにできあがりました!

万一、ページ順が正しくなかったり、
別のPDFファイルとの間でページ編集したりしたかったら、
おなじみ、「PDForsell」(過去の紹介記事)を使えばOK。

これで、PDFファイルが読めるハードウェアなら、
機種を問わずに、読書が楽しめるようになります。

test ad