便利なキャプチャ・ソフト(7)

「究極のキャプチャー・ソフトがある」というので、試してみました。

Rapture

昨日の「ぷよトレ」と同じかたの、ソフトです。

評判どおり、とても使いやすい。
キャプチャーした画像をワードにペタペタ貼ったり、
ちょっと加工して、保存したり。

「多機能」ではありませんが、とても軽く、「ホイホイホイ」と動く感じです。
キャプチャーを多用するかたは、ぜひ試してみてください。

==================================

Rapture」サイトの「ダウンロード」項目から、ファイルをダウンロード。
解凍してできたファイルを、どこかのフォルダにまとめておきます。

↓「rapture.exe」のショートカットを、クイック起動に登録したり

ランチャー・ソフトを使っているかたは、それに登録したりすると、便利。
(ボクは、「CLaunch(クランチ)」というランチャー・ソフトを使っています。)

キャプチャーしたい、まさにそのときに、Raptureを起動。
キャプチャーしたい領域を、ドラッグで囲みます。
ウィンドウ全体をキャプチャーしたいときは、そのウィンドウ内をクリックするだけ。

↑ウィンドウをキャプチャー後に、線やテキストを記入したもの。
右クリックで、メニューが出ます。

「設定変更しなくても、最初からちょっと太めの赤線にしたい」
「キャプチャーしたら、自動的にその画像をコピーした状態にしたい」
というようなときは、右クリック→「設定」で、変更できます。
ちょっと試したら、使いやすいように、設定を変更しておきましょう。

ランチャーに登録しておけば、
メニュー項目やショートカットメニューを表示した状態も、キャプチャーできます。
あと希望を言えば、「斜め直線や矢印直線を引く」という機能があると、ありがたい。
ま、その機能がなくても、「もっとも手軽で便利なキャプチャー・ソフト」と言っていいくらい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)